Copyright 2008 YUKINOCO.All Right Reserved.

登った分だけ滑る

「ゆきのこ」のバックカントリーツアーは「登った分だけ滑る」という基本コンセプトでツアーを行っています。ツアー内容の70%はハイクアップ、20%は休憩や準備、滑走に費やす時間は10%ほどです。1日雪山で行動する体力の自信の無い方やパウダーの滑走だけをしたい方には不向きのツアー内容となっています。ハイクアップを含めたバックカントリーでのさまざまな体験を楽しむことを望む方にはうってつけのツアー内容になっています。


バックカントリーでのリスク

バックカントリーで過ごす時間は楽しく心躍る瞬間であります。しかしその陰にはさまざまなリスクが内包しています。最悪の事態を想像してみてください、「怪我をして動けなくなってしまった。」「吹雪でルートを見失ってしまった。」「雪崩が発生して仲間が埋まってしまった。」さまざまなリスクを想像することができます。そしてそうなってしまった場合すぐに病院などの社会性のある場所に行くのが困難だということも理解してください。これらのリスクを軽減するためガイドはできる限りの対策を講じます。その対策の為に時間がかかったり、ピット作業を手伝いいただいたり、滑走斜面の希望に添えない場合があることをご了承ください。万が一、事故が起きた場合はツアーを中止しゲストの方も救助者になり事態に対応していただく場合もあります。


ダブルガイド

ゆきのこではリードガイド、テールガイドのダブルガイド制でツアーを行っています。(参加人数が4名〜8名までに限ります。)滑走時にまずリードガイドがファーストに滑ります。無線を使用し、テールガイドに雪質やコンディション、滑走ライン等を指示します。セカンド以降に滑走するゲストはテールガイドに伝えられたインフォメーションをもとに最良のルートを安全に滑走することが可能になります。ゲストがもし滑降中に問題がおきても上部にいるテールガイドがすぐに対応することができますし、ロストの危険性も格段に低くなります。登り時にはラッセルをテールガイドと交代できるためペースが安定します。

intro        about        backcountry        reservation        contact        blog        link